健康的に痩せるためのダイエットを考える!TOP > 正しいダイエット法 > 運動で基礎代謝量の低下を防ぐ!

 
一般的には基礎代謝量の平均値は20代に入りだしてから徐々に減っていくものです。

これは成長期が終わったこととともに代謝量が一定値に安定しだしたことと、運動量の減少のために筋肉量もまた徐々に低下しているためです。

基礎代謝量は、筋肉で最も多く消費されるので、筋肉量が低下すると基礎代謝量も落ちてしまうのです。

中年に差し掛かるとだんだんと体型が変化し太りやすくなるのはこういう理由があるのです。

このような太る原因を解消するには、運動が重要になりますが、ダイエットに効果があるのは息が軽く上がる程度の有酸素運動をすることと筋力トレーニングです。

有酸素運動でとりわけ使われる筋肉は遅筋で、筋力トレーニングで使うのは速筋が鍛えられます。

遅筋という筋肉は筋が肥大しにくく、見た目はマッチョになりにくいです。

この、遅筋と速筋の両方を同時に鍛えると、バランスの良いスタイルに近づけます。



ちなみに以前、炭水化物を少なくするやり方でダイエットに取り掛かったことがあります。

よく噛んで、ちゃんと満足度を得ようとしたけど、とてもやっかいで面倒でした。

日本人なので、たまには、ガツンと白いごはんを恋しく思ってしまうので、現在は、炭水化物の摂取は夜だけは控えますが、朝と昼は何も気にせずに、ちゃんと食べるようにしています。



普段からあまり汗が出ない人は体内に不要な汚れが溜まりやすいのです。

老廃物が溜まっていくと基礎代謝を下げることになるので、汗をかかない人ほど太りやすくなってしまうのです。

基礎代謝を良くする事によって汗をかきやすい体に、していくことが大切です。

酵素飲料を飲むと、代謝能力が良くなる効果が期待できます。

代謝能力が改善すると痩せることの容易な体質になれるので、ダイエットにもなるでしょう。

それに、肌の状態が良くなったり、お通じが良くなるといった口コミもあります。

飲みにくくない味の酵素ドリンクもあるので、試してみるのも一つの方法だと思います。

運動と酵素ドリンクの結びつけはますますダイエット効果が上昇しますし、健全で最適です。

体を動かすといってもさほどハードに行う必要はありません。

体操やウォーキングなどでも相応に効き目が実感できるはずです。

もし、運動をしていないのなら、食事だけでもカロリーに気を配り、反対に食事を気に掛けないのなら、運動だけでも持続しましょう。



最近は、女性同士の間で酵素液ドリンクがブームになっているようです。

酵素液ドリンクとは、酵素がたっぷりと利用されている飲み物のことで、野菜やフルーツの成分も豊富に配合されています。

例えば、ベジーデル酵素液やベジライフ酵素液は、由緒ある酒造メーカーが昔ながらの伝統を守って作られ、酵素の培養に沖縄産の黒砂糖を使用しているので、ミネラルやビタミンなども豊富に含まれているので栄養価は抜群で、とても健康にいいものです。

そして、酵素液ドリンクを飲むと満腹中枢というところが刺激され、ダイエットの辛い空腹感を和らげることが可能といわれています。

ぜひ、一度は酵素液ドリンクを試してみて下さい!



 

正しいダイエット法記事一覧

酵素ドリンクと運動を併用して・・・

酵素ドリンクを飲んでいるからと、いっても痩せないという人もおられます。いくら痩せるために酵素ドリンクが良いといっても、飲むだけで劇的に痩せることができるわけではありません。...

基礎代謝量を知ってからダイエット!

短期間でからだに負担をかけずにダイエットするには水泳が一番だと思います。走ったりはしたくないという方でも、水の中ならば浮力があるので、すぐに疲労感も感じませんし、泳ぎ終わり...

積極的に運動して食事コントロールを

酵素ドリンクを用いても効果が表れないという人もいます。どれほど酵素ドリンクに痩身効果があるといっても、利用しただけで急激に痩せるというものではありません。一食を酵素...

大幅な食事制限はダメ!

その昔、私がダイエットを決心した時、自宅でもできるダイエット方法として腕立て伏せ、腹筋、スクワットをして、筋肉量を増加して体内の代謝が上がりやすい状態にした後に、少し早めのウォーキ...

運動で基礎代謝量の低下を防ぐ!

一般的には基礎代謝量の平均値は20代に入りだしてから徐々に減っていくものです。これは成長期が終わったこととともに代謝量が一定値に安定しだしたことと、運動量の減少のために筋肉...

無理しないで継続することが大切!

ダイエットをする時は、最初からあまり無理をしないこと重要です。ダイエットを始めた当初は、モチベーションも高いので少し無理しても行えますが、いつまでも続くわけではありません。...

痩せるための魔法の薬やサプリメントはありませんが・・・

「仕事場でのスタッフとのストレスで、最近は、自分でもどうしたのかと思うくらいに、過食に走ってしまっています・・・、二の腕やウエストはもちろん、顔の頬や顎にも脂肪がついて太くなってぷ...